• 去年の今頃は・・・ジュエリーアイスに魅かれて年末からの豪雪も一段落で落ち着いた日常に戻りました二月の声を聞けば豪雪の様な積雪はなくなり少しだけ寒さが厳しくなるのが例年です雪国は概ね3回の豪雪寒波に襲われますが年末寒波・小正月寒波・そして節分寒波ですこのタイミングが過ぎれば積雪を心配する降雪に気を遣うことも無く日に日に何とは無しに春の訪れが心待ちになるから不思議です昨年は北海道 豊頃町に楽しみにして... 続きを読む
  • 謹賀新年~今年もよろしくお願いします。昨年はありがとうございましたそして今年も拙いブログですが楽しんで頂けて何よりですそんな訳で最初に紹介するのは少しおめでたい写真で新装なった金閣寺が新雪に輝く眩い絶景です撮影の実際は昨日の12月31日の開園直後の9時過ぎからの1時間横殴りの吹雪から快晴の晴れ間に変わる気まぐれの天候に助けられて何とか期待した情景を撮影できましたただその入場前の人出の多さに驚くばか... 続きを読む
  • 国宝「白水阿弥陀堂」を訪ねて国宝「白水阿弥陀堂」は福島県いわき市の寺院で創建は860年ほど前の平安時代です国宝の阿弥陀堂は堂の建造物なのですが安置されている六体の仏像も国の重要文化財に指定されているという平安時代の貴重な建造物でもありますそして取り囲む庭園も風情のあるものでしたなお訪ねたのは紅葉が美しい先月の後半でした... 続きを読む
  • 黄金の里と白鳥 今回は白鳥の撮影にと誘われてのこと 新潟県は白鳥が飛来し越冬する場所が点在しています 代表的なのは瓢湖、福島潟ですが広い越後平野では越冬する条件の 落穂が存分にありますので 白鳥たちは条件が揃えば意外な場所でも越冬しています 新潟県の中央部三条市郊外を流れる五十嵐川いは湖沼ではなく この河川で越冬しています その飛来数は最大で400羽ほど そして「白鳥の郷公苑」の観察施設... 続きを読む
  • 戒長寺(かいちょうじ)は 奈良県宇陀市榛原戒場の真言宗御室派の古刹で この由緒は寺伝では用明天皇の勅願により聖徳太子が建立、その後、空海が伽藍を整えるとあるが 定かではないとも伝えられているのですが 其れでも仏像や梵鐘から平安後期には相当な寺観を呈していたと推察されています   そんな古刹なのですが 檀家を持たない為に今は訪れるのも憚れるほどの荒廃です   此処を訪ね... 続きを読む
  • 「もみじ参道」の光明寺を訪ねて光明寺は京都府長岡京市 西山浄土宗の総本山の格式この寺院が紅葉の名所と評判なのは境内の「もみじ参道」楓の木々が覆い尽し紅葉した落ち葉が埋め尽くした美しい情景が評判です           そんな散紅葉とか敷紅葉の言葉に魅せられたのですが・・・                                         今年は例年に無く早い紅葉の見頃にこの寺院も例外... 続きを読む
  • 散り紅葉の美しい常寂光寺常寂光寺は京都市右京区嵯峨小倉山小倉町にある日蓮宗の寺院境内には200本余りの紅葉が美しいと評判ですその景観は散紅葉とか敷紅葉とか称され落葉してからの美しさも魅力です            ただ今年は例年より一週間以上も早く見頃を迎えたので落葉し敷き詰めた落ち葉は掃き清められてその美しい情景を楽しむことが出来ませんでしたそんな情景ですが・・・                ... 続きを読む
  • 京都、嵯峨野、祇王寺の紅葉模様祇王寺は京都市右京区の奥嵯峨にある真言宗大覚寺派の寺院ですがその変遷は多彩で現在に至っていますそしてその由来は平家物語に登場する平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が清盛の心変わりにより都を追われるように去り母と妹とともに出家、入寺した悲恋の尼寺ですこんな悲恋の物語が女性のお気に入りにさせるのか女性に人気の寺院は知られているところです    私が訪ねるのはこの庭が苔むし ... 続きを読む
  • 日本一の大銀杏のライトアップ訪ねた日本一の大銀杏は青森県西津軽郡深浦町大字北金ヶ沢の銀杏の巨樹その大きさは樹齢約1000年 幹回り22m 高さ31m 銀杏の樹木では日本一の巨樹樹木全体でも3位の規模ですベストタイミングで訪ねるのは今年は日程的に無理かと諦めていたのですが青森のブロ友さんが悪魔の囁きで今がベストですと囁いてくれましたのでついつい憑りつかれてしまいました現地に到着したのは午後の7時過ぎ... 続きを読む
  • 新宮熊野神社 長床の大銀杏新宮熊野神社は福島県喜多方市の神社で国指定重要文化財「長床」は、熊野神社の拝殿として平安末期に建立された寝殿造で44本の太い柱に芧葺寄棟造り、周りには壁も扉もない吹き抜けの壮大な建物その境内にある樹齢約800年の大銀杏が描く情景が魅力です最近の悪い癖で平行を考えずに・・・ご容赦を例年 11月16日から始まるライトアップに合わせて訪ねたカットですこの日は白無垢の花嫁衣裳での撮... 続きを読む

越後写楽

FC2ブログへようこそ!

プロフィール

越後写楽

Author:越後写楽
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック